PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

TECH21制作 その16 【校長】

Pickさんから質問がありましたので
記事にしてみます。

ライダーの腰部分を可動させるには…
IMG_8779s.jpg
①ねじを通すための穴あけます。
②可動範囲を広げるためにエッジを削ります。

IMG_8780s.jpg
①ねじ止め部分を削ります。
②動きやすいようにエッジを削ります。

IMG_8781s.jpg
ばらすとこんな感じ。

IMG_8783s.jpg
ライダーも加工します。
腿に干渉するので削ります。

IMG_8785s.jpg
前傾姿勢時。

IMG_8786s.jpg
上体起こし時。
これで腰の可動は可能になります。

ちなみにハングオン時の首可動は残しています。
関連記事
スポンサーサイト

| YZR500 TECH21制作記 | 16:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Pickさんの白バイ楽しみにしています。

ではでは。

| 校長 | 2011/04/09 16:36 | URL | ≫ EDIT

なるほど!

アイデアが素晴らしい!
こうやって可動させていたんですね。
記事にしていただいて助かります!

| Pick | 2011/04/09 16:24 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sogoman.blog103.fc2.com/tb.php/75-74ea2f0c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。