| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

緊急告知 関西走行会について

来る7月15日(日)と16日(月祝)にかけて
兵庫県西脇市鹿野町の城山グリーンヒルズスピードウェイで
RCバイク関西走行会が行われます。

もし翌16日の天候が良ければ15日(日)の夜は
サーキットにて泊まり(キャンプ&車中泊)、
翌日も続けて走ります。
今回は愛知方面からも多数のご参加があり、
賑やかな走行会になりますよ。

尚、貸切で行う走行会ではありませんので、
地元のGP組の方の邪魔にならない走行を心がけるつもりです。

お時間がある方は、見学だけでも是非おこしくださいな。


より大きな地図で 城山グリーンヒルスピードウェイ を表示

サーキットのご利用方法と周辺環境

(フェイスブックのRCMJグループより転載=たつ兄!お借りします!)


さてみなさんこんばんは。今週末の15日、16日と
兵庫県西脇市の城山グリーンヒルスピードウェイサーキットにて
RCバイク愛好家の走行会があります。
恐らく10人前後は参加の予定です。
その他みなさんの参加もお待ちしております。
サーキットはネットやナビで検索すると
サーキットじゃなく管理人の住所が載ってて
そこへ行くと大きな屋敷があります。
そこで門をくぐり奥にある母屋の前に封筒が置いてあり、
名前と住所等書いて一日走行料金2000円を支払うシステムです。
その後城山公園を目指して行けばサーキットの看板があります。
サーキット内は100V電源はありますが、トイレや水道はありません。
トイレはサーキット奥に約3~400mほど離れた場所にあります。
少し遠いです。
なのでキックボード2台とスケボーあるのでトイレ行脚用に持って行きます。
温泉はサーキットから車で約3.4分くらいにあります。
スーパーマーケットやコンビニやホームセンターは
約5~10分くらいの場所にあります。
お酒呑む人は自転車等持参できれば持参して
温泉や買い物の行くほうがいいかも。
まぁ事前に用意しておけばGoodです。
15日夜はサーキット内で宴会です(笑)自慢?の餃子と用意できれば得意の
ダッヂオーブンで鳥の丸焼きなんて作ろうと考えています。
料金は不要ですがそれだけではお腹がイッパイにならないと思いますので
各自カップ麺やおにぎりやバナナなど食料もある程度ご用意願います。
お酒も・・ついでになんかRCやその他不用品など持ち込んで
フリマなんてしてもいいかななんて想います。アハハ

スポンサーサイト

| トビ氏記事 | 13:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SB5 地道に練習中【トビ】

先日の日曜日に校長氏とSGSに行ってきました。

この日はSB5に追加ウエイトを試したり、
ステアリングのスプリングを数種試したりして
前回に比べ、なんかいい感じで周回することができました。
苦手な一部コースをショートカットしながらも(笑

校長氏に動画を撮ってもらいましたが
コースが広いのでSB5が小さく感じます(笑


| Thunder Tiger SB5 | 21:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブログリンクいたしました。

R_S_Toshiさんの
「知恵と勇気で楽しむHOBBY」とブログリンクいたしました。

R_S_Toshiさんは九州在住で、
HORをベースにスポンジタイヤを自作したり
人形を発泡スチロールで自作したりと、
目から鱗的な改造をされていて、見ていて非常に楽しいブログです。
是非是非ごらんください。

| トビ氏記事 | 10:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フェイスブック【トビ】

もう「ヒマつぶし日記」のブログでPickさんが記事にされているとおり、
フェイスブック上でRC Motorcycle Japan(RCMJ)というグループを作りました。

フェイスブックのグループ機能は大変便利な機能で、
メンバーがアップした画像やリンクを皆で共有する事ができます。

また便利な機能にイベント機能があります。
これは例えば誰かが次の日曜日にプチミーティングを発案して
イベントを登録したとします。

発案者はメンバーに招待状を送り、招待状を受け取った人はこのイベントへの
出欠をワンクリックで発案者に知らせることができ、
他のメンバーも参加状況を知ることができます。

イベントの詳細や日時を変更した場合でも即座に参加メンバーに通達されます。
雨天中止の場合などで便利そうですね。

驚くべき事に海外からのメンバーもいます。
日本語が解らなくても写真を見るだけでも楽しめますしね。

私の「友達」リストにも数人の外国のRCユーザーの人がいますが、
アップされている写真はもちろん、
海外の新製品ニュースなども得られて非常に重宝しています。


いやべんり。そりゃ某国で革命もおこるわな。

| トビ氏記事 | 00:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

KF01顛末記【トビ】

昨日は凝りもせずまた西北レーシングパークに
KF01を走らせに行ったのですが、
案の定、走っている時間より修理している時間の方が長かった。

しかも最終的に根本的にどっか変!!という事で、
我がKF01はベテランさんにお預けして調整して頂ける事になり、
まぁ、入院する事になりました。

助かった~。パーツが折れる度に心が折れそうでした。
きっと元気になって帰ってくると思います。

そういえば先日の関西ラジコン市で
HPIのフォーミュラテン用のボディを1,000円でGETしました。


写真は先週に撮ったものです。

何も考えず試しに買ったボディながら、
KF01にフォーミュラテン用のボディは燃料タンクのキャップが少し干渉する位で、
エアクリとエンジン用の穴を開けたら他には大きく干渉する部分もなく、
細かいところを気にしなければスッポリ乗りました。

3年前に片耳を完全失聴してからは
家で殆どテレビを観なくなり、
夜は時間を持て余し気味で、
しかもKF01が入院中となるとやる事がないので、
このボディの塗装と、SB5の清掃でもしようかな。

そういえば、そろそろSB5のボディも何とかせんといかんなぁ。

| 【車】KF01 | 22:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

週末の予定=RCどっぷり【トビ】

今週の土曜日は大阪のマイドーム大阪で開催される
関西ラジコン市に行く予定です。
ささやなかお小遣いで掘り出し物を物色予定。

日曜日は朝から西北サーキットでKF01の慣らしの続き。
まだ2タンクしか走らせてないけど、妄想セッティングは地道に進行中です。

| トビ氏記事 | 23:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ついてない【トビ】

インフルエンザに罹りました。体中がイタイ。お気をつけくださいです。

| トビ氏記事 | 11:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

KF01 小細工その1

島工房さんコメントありがとうございます。
で、さっそく参考にさせて頂きました!

前回の走行であっけなく2連発で折れてしまった
フロントのアジャスター。
折れたアジャスターの残りの部分がアッパーアームに残ってしまい、
抜くに抜けずにそのままオシャカになるのが忍びない。



そこでよく皆さんがしているように
純正アジャスターの代わりに
3×20のビスを内側から貫通させて
クリアランスはスペーサーのサイズでキャンバー調整をすることにしました。
これで仮にビスが折れても内側から抜けばいいし。
貧乏性の自分になんともやさしい仕様です。



でも心配なのは強度。
これだけは走ってみないとわからないです。

それと、素組だとリヤサスのリバウンドが殆ど無いので
サーキットの先人のベテランさん達から教えてもらった加工をする予定です。

因みにまだ慣らしは2タンクしか終わってませんが(笑

| 【車】KF01 | 14:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

車ネタ:KF01シェイクダウン【トビ】

年明けすぐに購入した京商のKF01が完成したので

日曜日に西北サーキットまで慣らしに行ってきました。

KF.jpg


今回KF01の購入にあたりサーキットの常連の方々からある程度の

不具合対策を聞いていたので、相応の対策をしながら組み上げたのですが

結果からいうと散々でした(涙


私には初めてのDD車なのですが、まるで氷の上で走らせているように

面白い位につるつる滑り、

ちょっとした接触でフロントが2回大きく壊れました。

ジャイロというハイテク機器を搭載しながらも

私の腕の悪さはそれ以上だったみたいです。

でも面白い!これはハマるわ。


その日はKF01を走らせている方が他にもいらっしゃったので

クラブハウスは改造談義にに花が咲きました。


動画は上手い方の走りを参考のために撮ったものです。

当日は気温一桁台で、動画撮影時は夕方だったので路面がつるつる!

私はまだこの半分のスピードにも届かないでしょう(笑

| 【車】KF01 | 22:16 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SB5の動画見つけた!

すばらしい環境!コースも綺麗だしグリップしそうだなぁ。

| Thunder Tiger SB5 | 02:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アンプ復活【トビ】

夏位から突然走行中に止まったり、
その動き出したりと
原因不明の症状に悩まされていたSB5ですが、
もしやと思いモーターのセンサーケーブルを交換すると
あっけなく直りました。
断線?接触不良?
なにはともあれ良かった良かった。

| Thunder Tiger SB5 | 21:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

う~ん【トビ】

土曜日にアンビシャスサーキットまで走らせに行ってきました。
校長氏は毎年恒例の鈴鹿8耐行脚のため欠席。

昼前に到着して夕方5時頃までいたけど、
途中でGPカー組が1時間程いただけで、それ以外はまた貸切状態。

前回は転倒復帰を優先して妥協した長めのサイドバーですが、
やはりバンク角不足で曲がりません。
ヘヤピン状のコーナーではコース幅を目一杯使って何とか曲がれる有様。
試しにアンダーカウルが擦ってボディポストが削れるくらいのバンク角を維持したら曲がる。
あたりまえだけど。

でも、転倒したら終わり。
なかなか自分でおっきしてくれません。


元々このコースはSB5にはちょっと狭いけど、
もう少し気持ちよく走らせたいなあ。
腕を磨くしかないけど(笑


| Thunder Tiger SB5 | 08:16 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SB5 ギア比表【トビ】

仕事が暇なのでネットを彷徨っていたら便利な物を見つけました。

SB5のギア比表です。

海外サイトからの流用ですが勝手に貼付けます。

SB5 Ratio

| Thunder Tiger SB5 | 15:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SB5のタイヤ【トビ】



2週続けてキャンプに行ったりして
ここのところすっかりRCはご無沙汰してますが、
合間をみてSB5用の新しいタイヤを試してみました。

滑りまくるアンビシャスサーキットの路面に対応するために、
今回スポンジシールを貼り付けた自作の後輪タイヤと
PMTのエクストラソフトコンパウンドのリヤタイヤの
2種類を試しました。
エクストラソフトのタイヤはインナーなしで
「固いはんぺん(おでんの具)」の様な弾力性??かな。
ゴム臭さは結構します。

で、結論から言うと、PMTのエクストラソフトで
何とか妥協する事にしました。

思ったよりPMTタイヤとSB5標準のハイグリップタイヤとの差がはっきり現れて、
今までリアが流れていた所で流れなくなり、
転倒して起き上がる時にクルクル回る回数(笑 も
今までより少ない回数で起き上がるようになりました。
でも、起き上がりの改善はサイドバーを多少長くした事も要因かもなぁ。

因みに自作のスポンジシールは、東急ハンズで購入したCRスポンジの
1ミリ厚シート(A4サイズ約350円)に手持ちの高粘着両面テープを
裏から貼り付けて制作。



それをタイヤのトレッド面に貼り付けて走行しましたが、
わずか5周程でタイヤとスポンジシールが剥離してきてしまい走行を断念。
ベノムGPV-1では剥離も起こらなかったこの強力両面テープも、
サンタータイガー製のタイヤとには相性が悪いみたいです。なんで?
けれど、わずか数周の強烈なグリップと、ピタッと起き上がる様は
やっぱりスポンジタイヤが欲しいなぁ~と思わせるものでしたよ。

ソレックス貼付けのタイヤも試してみようかな~。

| Thunder Tiger SB5 | 15:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SB5コースを走る【トビ】



梅雨が明けて蒸し暑い中、アンビシャスサーキットでSB5を走らせてきました。

正午に到着して夕方の6時位までいたけど

その間に他の利用者もいなかったので殆ど貸し切りの状態。

おかげで思う存分走らせる事が出来ました。


で、肝心のSB5ですが

グリップしない・・・。

やはりGPが走るオイルで滑りやすい路面では

一度倒れるとその場をくるくる回るだけで、

立ち上がる気配すらありませんでした。

先週の貝塚の岸壁では問題なかったのに・・・。


タイヤに両面テープを貼っても効果なし。

仕方が無いのでサイドバーを長めに作り変えて

ようやく立ち上がるようになりました。


あ~でもGPV-1では広く感じたこのコースも

1/5バイクでは狭く感じます。

マシンはフルバンクかストレートかのどちらかの状態。

もうちょっとコース幅が広ければなぁ。

ヘタッピな自分にはスリリング過ぎます。

| Thunder Tiger SB5 | 22:37 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SB5 キタ━(゚∀゚)━!!!!!【トビ】

先週にポチッたSB5が届きました。
思ったより箱は小さいのね。
梅雨明けの完成を目指して、コツコツと組み上げます。

なので、暫くはGPV1で練習!

| Thunder Tiger SB5 | 23:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やってもうた。

こんばんは。トビです。お久しぶりです。

遅くなりましたがカシワスピードウェイで開催された
「ラジコンバイクの懇親会」でお会いした方々には
この場を借りてお礼を申し上げます。
ありがとうございました。

あれからもGPV-1を乗りこなすべく地味に努力してます。

そんな中、やってしまいました。ポチッと。

サンダータイガーSB5を!

届くのはまだ暫く先ですが、
夏休み位に走らせるつもりで、一日の終わりにゆっくりと組みたてつつ
走る楽しみはGPV-1で味わいたいと思います。

いや、GPV-1を満足に走らせるようにしないと
1/5は怖くて走らせられないわ。デカいし(笑



| Venom GPV-1 | 20:55 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久しぶりのGPV-1 【トビ】




トビです。

ここ暫くは仕事の繁忙期に加えて

通っている陶芸教室のイベントの準備が忙しく、

3週間程RCを触る機会が少なくなっていましたが、

その間続々と新サイドバーの部品やら、ブレーキ廻りの部品が届いておりました。



問題のサイドバーは、ほぼ理想的な形で強度もありそうな

ZRレーシング製のサイドバー&ポストを選択。

けど、やはりポン付けとうい訳には行かず、

カーボン製のサイドプレートに新しく穴を開けて強引にポストを装着しました。




このZRレーシング製のサイドバーポストはプレートの裏側からナットで留める仕様ですが、

必要なナットのサイズが結構大きく、

本体内部にスペースが少ないGPV-1では内部で色々な所に微妙に干渉します。




以下干渉する部分

●本体フレームとシートフレームの取付ネジ部2カ所のうちの1カ所

●ブレーキ用ミニサーボのサーボホーン

●本体フレームとサイドプレートのポスト部


大きな所ではこの3カ所ですが、いずれも致命的な干渉ではなく、

それぞれ削ったり、移動させたりしてなんとか取り付けが可能になりました。


ZRレーシング製のサイドバーは、

交換用のサイドバーが複数本セットされているので、

消耗したら気軽に交換できます。

肝心のサイドバーポストの剛性は「見た目」非常に高そうなので、

純正のアルミ製より遥かに長持ちしそう。

いや、してくれないと困るんだけど。


後、少しでも戻りが早くなるように

超マイクロサイズのスプリングを東急ハンズで購入して

フロントブレーキに組み込みました。

ついでに壊れていたフロントフェンダーも交換。

カウルもチームグリーンカラーに新調して

交流会へのお出かけに向けて、プチリフレッシュ計画が進行中です。







| Venom GPV-1 | 01:47 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

GPV-1 サイドガードポスト逝く 【トビ】

先日、行きつけのサーキットでの走行でまたまた大転倒。

で、アルミ製アンテナポストを流用した後部のサイドガードポストが壊れました。

ポッキリと!

写真

結構自信満々の改造だったのでショック(涙


このアルミ製アンテナポストは1個450円!もして

しかも、組み付けにはサイドプレートを半バラにしないといけないので

そう簡単に壊れてしまっては困るのです!


ノーマルのプラ製ポストの2本を含めてこれで3回も同じ箇所が壊れたことになり、

転倒時には後部ポストは想像以上の力が加わっていると思われます。

(状況にもよりますが・・・)


う~ん、別の方法を考えなければ・・・(涙

| Venom GPV-1 | 00:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

GPV-1 解体中 【トビ】

先日の大転倒でサイドバーのプラ製のポストも逝ってしまったので

この際、4本ともアルミ製の汎用アンテナポストに交換しています。

と言うのも、壊れたパーツは元々1号車から移植したパーツなので

もう本当に予備がないため。



サイドプレートにポストをマウントするときに

ホームセンターで見つけた「衝撃吸収ゴム」なるものをかませています。

気休めかもしれないけど(笑



≫ Read More

| Venom GPV-1 | 00:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。